So-net無料ブログ作成
検索選択

ネットでお買いもの [得するかもしれない知識]

ネットショッピングをしたことがある方なら、当たり前の話になりそうですが、書いてみようと思います。ネットショッピングを初めてしたのは3年ぐらい前になります。パソコンとの付き合いは15年ぐらいあるのに、遅い方だと思います。ネットで買う商品は5万円以内の品が主ですね。これまでに買った商品はデジカメ(3万)、電子ジャー(1.3万)、電子ミシン(2.8万)、窓枠エアコン(3万)、ノートパソコン(4万)、液晶ディスプレイ(1万)、ベビーカー(2.8万)、米90キロ(2.4万)、アンパンマンの遊具(1.8万)などなど、こうやって書いてみると食料品を除いた大半の商品はネットで買っていることに気づきます(まだまだありますが、これぐらいにしておきます)。逆にネットで買わなかった品はエアコン(15万)とプラズマテレビ(13万)だけです。当然ネットでも買える品ですが、保障やアフターサービスを考慮して、ちと高い品は電気屋で買っています。ネットで買う理由は、やはり安さです。都会に住んでいる方では、お店の値段とネットの値段の差に大きな差がないかもしれませんが、地方は違うと思います。例えば1万円台の家電でさえ、2~3千円以上お得に買えることを知りました。商品の値段が高くなれば、お得な割合も当然多くなります。ネットショッピングを始めてから、特に家電はお店に行って商品を買うことがほとんどなくなりました。だって、高いから。人件費がかかっているため仕方ないのでしょうけど。とは言え、品定めには行きます。手にとって見ないと、分かりませんから。お店で購入商品の目ぼしを付け、家に帰って安いネットショップを探すのです。利用するサイトはいつもお世話になっている価格comと楽天です。これらでほとんどの商品を賄うことができます。なんと言っても価格comは万能だと思います。商品の検索が非常に分かりやすいからです。比較が非常に簡単です。商品の絞込みを価格comで行い、決定した商品の型番を楽天の検索にかけて、値段を比較します。楽天の検索は使いづらく、型番等で検索しないと関係のない商品が大量にヒットします。最終的に、送料、手数料を含めた価格が一番安い店を選びます。クレジットが使える店で買う事がほとんどですね(ポイントが溜まるから)。ネットショッピングを始める前の不安は、商品の質や保証、それにクレジットカードの安全性です。3年が経ち100点以上は買っていると思いますが、商品が届かなかったことは一度もありませんし、逆に非常に便利です。家の玄関まで持ってきてくれるのですから。このため、スーパーで米を買わなくなりました。もしクレジットカードが心配なら、ネットショッピング専用のカードを決めればよいと思います(保険がついていればベスト)。私はネットを利用するリスクより、お店で買うより安い値段で買え、しかもお急ぎにしなくても3日以内(関東圏内だと)に届く便利さの方が得だと思います。まだ試したことがない方がおられましたら、買う必要はないのです。とにかく、お店とネットの値段の格差を調べてみるのはいかがでしょうか。 

今日のうっぷんは、ネットよりホームセンターの方が安かったことです。ショックです。先日、ドリルドライバを買ったのですが、ホームセンターに行ったところ、まったく同じ商品が500円安く売っていました。始めての失敗です。下見を怠るとこうなるんだと思いました。ちゃんちゃん。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。